いつも元気でいて欲しい

Hidemiの思いを綴るブログです

メールお休み

元彼とはしばらくメールお休みすることになりました。「嫌じゃないけど辛い時がある」、「色々あって、精神的に不安定」、「落ち着いたら元気にメールします」って。


「色々あって」の部分を教えてくれればいいんですが、それをつつき過ぎるのも良くないだろうし、話せるぐらいなら精神不安定になんてなってないだろうし、そこは聞いていません。


ラブラブだった頃は、「あなたからメールが来ると元気が出る」と言ってくれていたのに、今は「辛いときもある」とは、いつの間にそこまでの存在になっていたのか、お休みそのものよりもその方がショックです。


私もう、十分待ちました。もう待ちたくないです。。。

過程

男の人は結果が大事、女の人は過程が大事、みたいな話をしますよね。


元彼のお子さんの受験、無事終了しました。第1志望は残念だったけど、第2志望にきちんと合格し、そちらへの進学を決めたようです。(第1志望に負けず劣らずいい学校です。両方受かったらこっちにする人いるかも?ぐらいの。)


しかし私、ずーっとモヤモヤしてました。なぜなら元彼、「○校受けることにした」、「今日も受験行ってる」、「○日に1校目の合格発表がある」みたいなことは教えてくれるんだけど、合格不合格そのものは全然教えてくれなくて。


聞いていいのやら悪いのやら、万が一全然受からなかったらどうしよう?みたいな。


昨日やっと進学先教えてもらい、やっとほっとしました。


「過程」を教えてもらえなくてモヤモヤしましたが、「行かないかも知れない学校のことを言っても仕方なくて、結果(進学先)だけが大事」と元彼は思った、ってことで自分を納得させようと思います。汗 

本音トーク

この間元彼にメールで出したんです。「いま、仕事、家のこと、PTAしかやってなくてつまらない。楽しいことがしたい。」って。裏を返せば、「もっとあなたと時間を過ごしたいわ。」ってこと、女性の皆さんなら分かってくださいますよね?


元彼からの返しは、「自分も家と職場の往復しかしてないけど、これはこれで楽しいですよ。多くを望んでも仕方ないし。」でした。


チーン。。。それで十分楽しいなら、私の存在、いりませんよね。号泣  なんだか本音トークできない二人だな、と思っちゃいましたよ。


この間、「年度末に会いたい」って誘ったら、「4月の方が可能性あるかも」っていう返しだったのは記事にしましたが。。。


元彼とのこういう曖昧な関係に疲れてきてしまい、「恋人」としては終止符を打とうかと思い始め。。。「ちょっと話がしたいので時間を取って欲しい」と書いたら、それにはノーレスでした。


とかなんとか時間を取ってるうちに自分の気持ちも揺らいできてしまい、結局は何も言えてないんですが。。。一方で、メールが激減していることにも不満はタラタラで。。。


4月まで待つしかないんですかね?  あー、またグルグルの迷路に入りました。。。